blog index

熱血建築士やまちゃんのつぶやき

千葉県建築士会 広報委員

熱血建築士やまちゃんが熱く語る!
最近、重要文化財などの研究に興味を持ち始めました。
また、建築と福祉についての関連について勉強しています。
みなさんのコメントお待ちしております!
<< 佐野路にて | main | 佐賀にて >>
蔵の再利用

写真 .▲肇螢┐鵬装された蔵(S市)写真展やコンサートにも使用されています。



写真◆(匹鯆召靴紳◆K市)新しい梁で補強されている



写真 ブリキのランタンが印象的です。(K市)



お久しぶりです! 実に5ヶ月ぶりですね
皆さんお元気だったでしょうか?

 11月に入って段々と寒くなってきました。
やまちゃんも、ついこの前風邪を引きまして・・・・。
4日ほど寝込んでしまいました。


さて、今回は蔵の再利用のはなしです。

その昔、蔵では色々なものが貯蔵されていました。
一定の室温・湿度を保ち、酒や味噌・醤油などを醸造するためのもの
荒物や小間物などの物資を保管するためのもの
など、さまざまな使われ方をしてきました。
最近では、蔵を維持・管理するための手入れや補修をするのにも、
技術的・経済的に難しくなり次第にその姿を消しています。

そんな中で、新たな目的で再利用する方もいます。
写真,蓮∩芦鷯匆陲靴深鯊△瞭眩です。
ギャラリー・コンサートホールに再利用されています。
写真△蓮∩匕砲箸靴道箸錣譴討い紳△
個人のアトリエに改修した蔵です。
写真は、レトロ感溢れているランタン。まだ、現役活動中です

伝統的な建物である蔵
当時の面影を残しながら、現代的に再利用する。
非常にいいですね〜!


やまちゃんの地元では、自宅の蔵で地元のコシヒカリと大豆で
自家製味噌を作っている方もいます。
この冬は、毎日この味噌汁を飲んで元気にがんばるぞー
| やまちゃん | - | 22:36 | comments(4) | - |
コメント
蔵の再利用、良いですね。

建物の高さから来るのか、開放感のある神秘的な空間ですよね。コンサートに利用しても、豊かな響きがたまらないのでしょうね。

蔵と聞くと湿度が高そうなイメージもありますが、物資の保管に向いている事を考えると、湿度はそれほど高くは無いのでしょうか?
| さくら | 2010/11/10 10:56 PM |
コメントありがとうございます。

蔵と言えども、湿度はある程度ありますよ。

どちらかというと、耐火性能の高さで利用されていたかと思います。

火災から物資を守る為と思います。
| やまちゃん | 2010/11/13 9:35 AM |
蔵の再利用で素敵な感じになっていますね。
いろいろな家屋めぐり楽しそうですね。
写真楽しみにしていますね。
| 梨子 | 2010/11/18 6:33 PM |
梨子さんへ

コメントありがとうございます。
蔵って結構好きなんですよ。
あの重厚な作りがまたなんとも言えないんです。

まだまだ、写真アップします。
訪問宜しくお願いします(´▽`)
| やまちゃん | 2010/11/19 4:01 AM |
コメントする


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

bolg index このページの先頭へ