blog index

熱血建築士やまちゃんのつぶやき

千葉県建築士会 広報委員

熱血建築士やまちゃんが熱く語る!
最近、重要文化財などの研究に興味を持ち始めました。
また、建築と福祉についての関連について勉強しています。
みなさんのコメントお待ちしております!
<< 本年もよろしくお願いします(^^) | main | 川口市 旧田中住宅をたずねて(その1) >>
災害ある度思うこと
 
皆さん お元気ですか? 大変ご無沙汰をしております。
 
台風26号の影響で、外は物凄い暴風雨です。

このような状況下では、土砂災害や洪水などの二次災害にも警戒が必要です。

地震・風雨が、人命は勿論、建物にもたらす影響は大変大きいものがあります。
 
我々建築士も、それらと向き合い研究する事が必要だと思います。
 
建築基準法第一条にも掲げてあるように、(国民の生命、健康及び財産の保護を図り、
もつて公共の福祉の増進に資すること)を忘れずに真摯に取り組みたいと思います。
 
最近、大きな災害がある度に、改めて心にそう思うのです。まだまだ頑張らなくてはと!
 
今まで、長い期間このブログを更新できていませんでしたが、今回のことをきっかけに
再開しようと思います。


写真は、今年の夏に仕事先に行く途中で寄った碓氷第三橋梁です。
 
ここにも、先人の研究や知恵があり120年経った今でも、その勇姿を留めています。


(以下 建築基準法より抜粋)   
第一章 総則
(目的)
第一条  この法律は、建築物の敷地、構造、設備及び用途に関する最低の基準を
定めて、国民の生命、健康及び財産の保護を図り、もつて公共の福祉の増進に
資することを目的とする。
| やまちゃん | - | 10:02 | comments(0) | - |
コメント
コメントする


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

bolg index このページの先頭へ